「大空スバル式羊殺し」って何?

新日本プロレス
スポンサーリンク

最近オーカーン様が「大空スバル式羊殺し」という技を使っています。

後藤選手の「牛殺し」や、タイチ選手の「タイチ式外道クラッチ」にニュアンスは似てますが、テイストは違います。

まず大空スバルは誰だ?って話です。

解説のミラノさんもよく分かっていないようなので、自分で調べてみました。

大空スバルさんとは?

まず、大空スバルさんを調べてみます。

大空スバル

バーチャルユーチューバーで総合格闘部のマネージャー。

YouTubeの登録者数は83万人!!(2021年4月現在)

高橋ヒロム選手は7万人。矢野選手は6万人。スイーツ真壁選手は8万人です。

チャンピオンとヤングライオンくらいの差があります。

多分凄い人です。

ホロライブっていうVTuberの事務所に所属。

インドネシアや中国にも所属タレントがいました。

凄く人気があるっぽいです。

この大空スバルさんとオーカーン様がコラボをしたんすね。

しかもキチンと許可を得ている。

天山選手の「モンゴリアンチョップ」の時とは違い、大空スバルさんへの敬意を感じられますね。

勝手に他人の技をパクるレスラーが多い中、オーカーン様のマジメさがあらわれてます。

2021年のG1クライマックスでは「シュミット式バックブリーカー」から膝を立てた状態で締め上げていました。

細かなブラッシュアップも欠かしていません。

ちなみに羊殺しの「羊」は角巻わためさん。

食う寝る遊ぶ歌うが好きな羊。年齢は羊年齢で4歳だそうです。

ミラノさんがかわいいとコメントしてたので見てみたら、ホントにかわいかったです。

他業種とコラボするメリット

新日本プロレスは業界最大の団体です。

他のプロレス団体もライバルですが、他の業界とも戦わなくてはいけません。

野球、サッカー、芸能、アイドルなどなど。

真壁選手がYouTubeで言ってたんですが「世間」にアピールしないといけない。

プロレス業界の中だけでファンの取り合いをしててはダメだ!という意味です。

棚橋選手がルックスを武器に。

真壁選手がスイーツを武器に。

内藤選手がカープファンを武器に。

長州さんが滑舌を武器に世間にアピールしてファンを増やしてきました。

オーカーン様は「オタク」という武器を引っさげて、ファンを増やそうと戦ってます。

オーカーン様が「ビジネスオタク」であれば全く響かないでしょうが、オーカーン様はガチです。

オーカーン様が発信し続けることで、ファンは増えます。

ファンが多ければ多いほど神輿は高くなる。

オタクという全く新しいジャンルのファンを引き連れ、オーカーン様の侵略が始まります。

進化する羊殺し

ワールドタッグリーグではヘナーレ選手とコンビネーションを見せています。

「大空スバル式羊殺し・フブキ」へと進化しています。

コブ選手やオスプレイ選手とのコンビネーションも見たいです!

そんな感じで。

でわ!

 

タイトルとURLをコピーしました